前山歯科/矯正歯科 院長紹介

前山歯科 院長 の栗田と申します。

名古屋市昭和区前山町は、私の生まれ育った場所です。

地元の皆さんとともに成長してきました。

親世代から子世代に渡って通っていただける事を嬉しく思っております

昭和62年9月に前山歯科として開業し30年以上、歯科医院を運営しております。

地元の方だけでは無く、愛知県内はもちろん三重県や岐阜県など広く東海地方の方々、1万人以上の患者様にご来院頂き、歯科治療をさせて頂きました。

もともとは口腔外科を専攻しておりましたが、開業直後より矯正の必要性を非常に痛感し勉強を開始、
日本、アメリカを中心に大変多くの先生方の教えを受け、今日では歯列矯正を中心として常に歯のかみ合わせ全体を重視した診療し、今日まで1,000人以上の方の歯科矯正治療に携わってまいりました。

矯正治療の場合ではとくに周りに気付かれない様に治療を望まれる方や、矯正治療の期間・痛み・費用など、患者様のご不安や疑問をご納得行くまで相談し、治療提案をさせて頂いております。

【前山歯科院長 栗田 純/略歴】
昭和33年 名古屋市昭和区 誕生
  名古屋市立川原小学校 卒業
  名古屋市立城山中学校 卒業
  愛知県立千種高校 卒業
  愛知学院大学 歯学部 卒業
  東京医科歯科大学口腔外科の研究生を経て
昭和62年 前山歯科 「現在地(名古屋市昭和区前山町)」 開業
平成12年 名古屋市立大学大学院医学研究科 入学
  構造医学機能形態学 専攻
平成17年 名古屋市立大学大学院医学研究科 修了
  医学博士 学位取得
平成17年

平成20年
名古屋市立大学医学部非常勤講師  
平成30年 現在に至る  

無料矯正歯科相談受付中