矯正歯科治療の種類
矯正歯科治療の種類「目立ちにくい」「取り外しができる」インビザライン矯正

透明なマウスピース矯正

矯正歯科治療の種類「透明なワイヤー矯正」エクセレント・アライン

目立たないワイヤー矯正

矯正歯科治療の種類 舌側矯正・裏側矯正 インコグニト

見えない裏側矯正

あなたは矯正歯科治療のお悩み・不安を抱えていませんか?

『大人になってから、歯並びが気になってきた。』

『歯並びの矯正歯科治療をはじめると器具が丸見えで恥ずかしい。』

『誰にも気づかれずに綺麗な歯並びになりたい!』

『どの矯正歯科に行ったらいいか、わからない。』

名古屋市昭和区にある「前山歯科」の矯正歯科技術で、あなたのお悩みを解決する方法がきっと見つかります。

歯のお悩み・気になること
ぜひご相談ください。

前山歯科院長から皆様へ

院長 栗田純(くりた じゅん)

前山歯科院長 栗田純

前山歯科のHPにお越しいただきありがとうございます。
院長の栗田純です。

当院は名古屋市昭和区前山町にある、矯正歯科をメインとした歯科医院です。

1987年、前山歯科は名古屋市に開院いたしました。
以来、30年以上に渡り、名古屋市周辺地域の皆様とともに歩んでまいりました。

当院はお子様から成人の方全般の矯正治療を主体として、通常の歯科診療にも力を入れております。

『歯並びがガタガタ・・・』
『口がうまく閉じない』
『噛み合わせが変』
『出っ歯が治ったらいいのに』

と、歯科矯正相談に来院された方からは数々のご相談を日々いただきます。

皆様のご希望は

『美しく健康な歯並びになりたい!』
『矯正治療中もなるべくストレスを感じずに過ごしたい!』

ということです。

私どもはそんな患者様のご希望を叶えるべく、
最先端の技術を習得し、安心して受けていただける歯科治療を提供しております。

前山歯科では院長の私の意向で
矯正治療を始める前は完全無料で相談・カウンセリングを行う事を徹底しております。
それは、矯正治療を考えている方の負担を極力取り除くためです。

ぜひこの歯科矯正無料相談を活用していただきたいと思います。

・どんな矯正の種類があるの?
・私の歯並びには何が合っている?
・歯科矯正の金額や期間は?

どんな質問でもお気軽にお聞きくださいませ。
ご来院を心よりお待ちしております!

前山歯科は成人矯正を得意としていますが、お子さんはより容易に矯正治療できます。

成長期のお子さんは歯が動きやすく、あごの成長に合わせて噛み合わせを整えられるため、より容易に矯正出来るのです。

いつでもできる矯正ですが、実際はこの成長期に行うのがベストです。

個人差があるため、少しでも気になる方は一度、ご相談ください。

あなたは本当に歯科矯正したいですか?

あなたは本当に矯正歯科したいですか?

矯正は保険がききません。

保険は、病気に対して給付されるものです。

つまり現在、厚生労働省は、歯並びやかみ合わせが悪いのは、病気と考えていないということです。

では矯正の場合「いつ」が、治療開始すべきときでしょうか?

それは、ご本人(もしくは、身内の方)が治療したい(させたい)と思ったそのときです。

反対に「いつ」が、治療終了とすべきときでしょうか?

それは、ご本人が、自分の歯並びやかみ合わせに満足したときです。

前山歯科では、歯並びやかみ合わせがどんなにひどくても、ご本人が気にならなければ、)ムリやり治療をお勧めしたりはしません。(もちろん、治療しないことによって起こるいろいろな弊害については、ちゃんとご説明いたします。)

逆に他人から見て、ほとんどわからないようなところでも、ご本人が気になるのであれば治療します。


前山歯科では、随時「矯正の無料相談」を行っており、
歯並びをなおしたい!
きれいにしたい!
けれど、色々な理由で踏み切れない方々の不安な点をじっくりお聞きします。

  • 歯型
  • レントゲン写真

をとって具体的に無料でご相談に対応しております。

お電話・問合せフォームよりお願いします

歯並びのこと矯正のことで気になること、不安などお持ちであれば、
矯正歯科治療の無料相談で解消してください。

マウスピース矯正をする歯科医院の違いとは

インビザライン矯正ができる歯科医院の違いを知らないと後悔する矯正相談に来られる方の多くが、マウスピース矯正はどこの歯科医院で矯正治療しても、マウスピースを作るメーカーが同じなので治療結果は同じではないの?
と言われる方が多くいます。

実際は、治療する歯科医院によってマウスピースは違うものが出来上がりますので、歯並びの仕上がりが違うのです。

マウスピースを製作するためには、歯型が必要です。
シリコン印象の歯型や、3Dスキャナーで採る精密な歯型のデータをメーカーに送ります。

メーカーで歯の動きのシミュレーションが作られ、そのデータを基に患者様と歯の動き方のシミュレーションを確認して、最終的に担当医師が調整し承認することで、マウスピースの製作が始まるのです。

この医師の最終調整によって、歯並びのスピードや結果が変わってきます

医師の経験によって具体的な調整作業が進められます。

一つ一つの歯の角度や削る量、抜歯の必要性、抜歯しなければならない場合の歯の選択などです。
これは過去の経験則から行われます。

同じ歯型や、同じデータを使ったとしても、医師の判断によってシミュレーションが違い、出来上がってくるマウスピースは違うものになってくるのです。

マウスピースが違う事により、歯の動き方、治療期間が歯の並び方までも違ってきます

矯正治療の場合には、事前の相談で信頼が置けると感じられた医師・医院で治療することをお勧めします。

無料矯正歯科相談受付中